より良い面接をするために

TBMは、TBM Compassを軸とした組織づくり、採用活動を行っています。スキルが高いだけではなく、TBM Compassへ強い共感を持っていただける方と共に地球規模の挑戦をしたいと考えています。以下の情報を参考にしていただき、面接の時間をより良いものにできますと幸いです。

面接のポイント

TBMに興味を持った理由、TBMで実現したいことを明確にする

TBMがご自身に合っていると感じた理由、TBMで何を実現したいのかという動機を整理し、お伝えください。ここに強い納得感を持てることが、お互いにとって幸せな採用につながると考えています。


TBMについての理解を深める

TBMでは、TBM CompassやTimes Bridge Media、Casual Talksなど、様々な方面から情報発信を行なっています。こういったものに目を通していただくことで、TBMの人や組織が何を大事にしているのか理解が深まるはずです。ページ下部に情報をまとめておりますので、ぜひご一読ください。


気になることリストをつくる

Webサイトだけでは伝わらない部分もあると思います。ですので、Webサイト上では理解できなかった、面接の場だからこそ聞ける質問を考えてきていただけると嬉しいです。できる限り、不安や疑問がない状態で選考を進んでいただきたいと考えています。

読んでほしいメディアリスト

FAQ

+

同時に複数のポジションへエントリーすることは可能です。ただし、実際に選考に進む場合は、原則1つのポジションで選考を進めさせていただきます。お悩みの際はご相談に応じて、適切なポジションをご紹介させていただきます。

+

定期的な会社説明会は実施していませんが、部門や職種別にオンラインイベントを開催しています。イベント情報はPeatixページをご覧ください。また、過去に開催されたイベントのアーカイブ動画もTBMのYoutubeチャンネルよりご覧いただけます。

+

選考フローは、「応募→書類選考→面接(複数回)→オファー」の順に実施させていただきます。
SPIを選考の中で受検いただきます。 ※1※2

※1.SPIはポジションにより受検不要の場合がございます
※2.選考の中でリファレンスチェックを受検いただく可能性がございます
+

候補者様により選考期間は前後しますが、一般的には応募から内定まで1ヶ月前後、最短2週間前後を想定しています。

+

面接の所要時間は30分から60分程度です。1度の面接で2名以上のメンバーに会っていただく場合があります。

+

国内外を問わずzoomやSkypeを介したオンライン面接も実施しています。選考ステップが進むとオフラインでの面接を実施させていただきますが、カジュアル面談や1次面接はオンラインで実施可能です。

+

服装は評価の対象になりませんので、ご自由な服装でお越しください。持ち物は特に設けておりません。メモは可能です。

+

面接会場は原則、東京本社オフィスで実施します。職種等によって異なる場合がありますので、採用担当者からお送りするメールをご確認ください。

+

TBMでは新卒採用を実施しております。リクルートページにて最新情報をご確認ください。

+

TBMでは長期インターンシップの採用を行なっていません(2022年11月現在)。ただし、夏季、冬季に短期インターンシップを実施するなど、募集状況は変化しますので新卒採用ページを適宜ご確認ください。

+

再度エントリーすることは可能です。ただし、直近のエントリーから1年が経過した場合に限りますのでご注意ください。

+

TBMへ入社後、3日間は職種問わず研修を用意しています。TBMの歴史や価値観を学ぶコンテンツや、各部門責任者からの目標共有、TBMらしいサステナビリティに関する研修、ウェルカムランチなどを実施予定です。メンバーは2週間に1度、上長との1on1を実施します。

+

障害者限定の特別なポジションは用意しておりません。各求人情報に掲載されている条件を満たしていれば、どなたでも応募していただくことが可能です。TBMでは、D&I Policyにて障害の有無による差別を禁止し、多様性を尊重し合い、一人ひとりが最大の能力を発揮できる組織を目指しています。

※TBMでは、障害は社会の側にあると捉え「障がい」ではなく「障害」と表記しています。また、障がい者と表記すると、視覚障害のある方が利用するスクリーン・リーダーで「さわりがいしゃ」と読み上げられてしまう場合もあります。
+

現時点では、原則、副業は認めておりません。

※なお、弊社を副業先として活用いただく場合にはその限りではありません。
+

勤務する拠点によって異なります。原則の就労時間は以下の通りです。

・日比谷本社:9:00-18:00(1時間休憩)
・テクノロジーセンター:9:00-18:00(1時間休憩)
・西日本オフィス:9:00-18:00(1時間休憩)
・東北LIMEX工場:8:30-17:30(1時間休憩)
・横須賀サーキュラー工場:8:15-17:15(1時間休憩)

※テクノロジーセンターでは一部フレックス制を導入しております。
※工場では交代勤務制により勤務時間が変更となる場合もあります。
+

東京本社(日比谷駅)、テクノロジーセンター(町屋駅) 、西日本オフィス(新大阪駅)、東北LIMEX工場(中野栄駅)、横須賀サーキュラー工場(京急久里浜駅)の5拠点で勤務の可能性があります。それぞれの拠点によって、募集職種が異なりますので、詳しくは各求人票の勤務地をご覧ください。

※()内は最寄り駅
+

TBMは、メンバー同士が同じ空間でコミュニケーションをとりながら働くことで生まれる企業文化を大切にしているため、採用時には、出社が可能なことを前提とさせていただいております。
ただし、入社後にご自身やご家庭の事情などによりリモートワークが必要な場合は、上長へ相談の上、都度あるいは一定期間リモートでご勤務が可能です。

+

TBMでは個人のキャリアやスキルアップの為のプログラムを実施しています。その他、メンバーが自発的に開催する勉強会もあり、お互いにスキルやナレッジを共有し、高め合うことができます。

+

求められる語学力のレベルは、職種やポジションごとに異なりますので各求人票をご確認下さい。海外事業部のポジションはビジネスレベルの英語が必須となります。

+

土曜、日曜、国民の祝日、年末年始(12/30~1/3)

※年間休日120日
※年に1~2日程度土曜出勤となる可能性があります。
※CAMP(工場勤務者以外の正社員、契約社員を対象に実施するオフサイトミーティング)実施のため、年に1回、休日出勤日(2024年は7月6日予定)があります。
+

東京本社では以下の等級制度を運用しています。
本社(工場勤務者は別制度)では以下の等級制度を運用しています。
等級制度:D(部門長)、M(M2副部門長、M1マネージャー)/E(E2/E1エキスパート)、S(S4シニアリーダー、S3リーダー、S2スタッフ)に分かれます。

+

東京本社では以下の評価制度を運用しています。※工場勤務は別制度
評価制度:四半期毎に、所属部門の上長と目標設定を行います。目標設定は営業予算などの定量目標と企業カルチャーに沿う行動などの定性目標から成り立ちます。

※それぞれの評価ウエイトは部署毎に一部異なります。四半期+四半期=半期の評価を評価材料とし、人事評価委員会により半期評価を決定します。評価に応じて昇降給、昇降格があります。
+

・住宅手当・家具移転費補助(ただし、支給条件あり)
・結婚・出産お祝い金
・医師への無料健康相談